いぬれおがんばれお

がんばる日記です

Expressのインストールとnpmの-gオプションを今更理解したのでメモ

超基礎的なところだけど雰囲気からキチンと理解したのでメモ

expressをインストールする

npm install -g express
npm install -g express-generator

後者のexpress-generatorをいれないとexpressコマンドがインストールされないので注意。

-gオプションとは

npmでの-gオプションはグローバルオプションと言われています。これをすることで実行モジュールとモジュール自体が下記の場所にインストールされます。

# モジュール本体
/usr/local/lib/node_modules

# 実行モジュール
/usr/local/bin/

# こんな感じでシンボリックリンクができる
express -> ../lib/node_modules/express-generator/bin/express*

-gをつけずにローカルモードでインストールすると下記のようになります。

# モジュール本体
/usr/local/lib/node_modules

# 実行モジュール
/home/mydir/node_modules/.bin/

カレントワーキングディレクトリの下にインストールしてくれる さらに参考サイトによるとインストール先パスはこんな感じになるそうです

参考サイト

npm のローカルモードでインストールした実行モジュールにパスを通す設定 - Qiita http://tmlife.net/programming/javascript/nodejs-package-manager-npm-usag.html Node.js のパッケージ管理ツール npm と package.json の使い方 | TM Life